我々は不動産投資を行うすべての人々のための育成協会です

不動産投資家育成講座

不動産投資家育成講座とは、当協会に所属する認定講師から、不動産投資の実践的なノウハウを学ぶことができまた講師からそれぞれの方にあったアドバイスを受けることも出来ます。
不動産投資家育成講座は大きく二つのコースに分かれており不動産投資セミナーの受講+面接の合格が受講するための条件となっています。
両コース共に、通常の座学形式とWEB形式での講座の2種類を用意しておりますので所在地や時間で受講できないといったお悩みにも対応できます。
また、ベーシックコース・アドバンスコース共に講座と併せて個別コンサルティングサービスも行います。

ベーシックコース

  • 物件選定
  • マーケティング
  • 現地調査
  • 売買契約
  • 賃貸経営初級

期間 : 3ヶ月間
料金 : 通常会員60万円

ベーシックコースでは実際に不動産投資を始める上で1棟目の物件を購入するまでの具体的なステップについて学んでいきます。

物件選定
どのような物件が不動産投資を行うに当たって「良い」のか「悪い」のか、それぞれの会員の属性によって違うその良し悪しの判断についてお教え致します。
ここで自分の目標や属性に合った「探すべき物件像」をしっかりと見極めていきます。
マーケティング
不動産投資において、マーケティングはとても大事な要素になります。自分が探すべき物件像が決まれば、次は「どう見つけ出し、判断するか」です。収益が見込めるのかの判断軸などはもちろん、物件を探すときはどのサイトを使うのが良いのか、どこを見れば良いのかなどから、資料の取り寄せ・業者との面会まで具体的に自分が求める物件を探し、見つける方法についての具体的なノウハウをお教え致します。
現地調査
実際に物件がある場所に赴き、自らで調査するのも不動産投資においては重要な要素の一つです。
現地調査には競合物件や外観状況、周辺施設との関係など、様々な確認ポイントがあります。現地調査でしっかりと確認すべきポイントを押さえておくことで、未然に失敗を防ぐことが出来ます。
売買契約
一般的に難しいイメージがある売買契約時に際した具体的アドバイスも行います。物件資料や各種図面、売買契約書など様々な書類についての説明と、重要な確認ポイントのアドバイスを行います。
賃貸経営初級
良い物件を見つけ、売買契約も交わし、実際に賃貸経営を行うに当たっての様々なノウハウをお教え致します。良い物件を見つけても、賃貸経営で適切な行動が取れなければ収益を見込むことはできません。利回りを上げ、費用を抑える賃貸経営のコツを学ぶことができます。

アドバンスコース

  • マインドセット
  • 満室経営
  • 融資戦略
  • 税務戦略
  • 銀行との付き合い方

期間 : 3ヶ月間
料金 : 通常会員60万円

アドバンスコースでは、ベーシックコースにおいて学んだ「いかに投資するか」という考え方から「いかに管理、経営、そして拡大するか」に重きを置いて学んでいきます。
※ベーシックコースの修了が受講条件となります。

マインドセット
不動産投資を始めるとなると、それまでのサラリーマンや主婦といった立場と「大家さん」である立場の違いをしっかりと認識しておかなければなりません。
また不動産投資を行う上では外注・委託するという選択肢も踏まえてしっかりと指針を決めておくべきです。
そのような不動産投資を行う上での大切な心構えや指針について学びます。
満室経営
大家として物件の所有者になれば、そこには住む人がいなければ不動産投資は基本的に成り立ちません。
そこでどう入居率を高めるか、部屋を修繕・改善、維持管理方法などを含めて物件をどう管理していくべきかについて学ぶ事ができます。
融資戦略
不動産投資をする上で多くの方が利用する融資について、自分の属性・目標に合わせた融資の拡大方法からいかに金利を下げるかという財務状況の改善まで、「攻め」と「守り」の融資戦略について 学ぶ事ができます。
税務戦略
不動産と税金は切っても切れない関係にあり、投資を始めてみてどれほど税金について考えなければならないかに驚く方も多いです。
融資戦略にもつながる、短期・長期的な税金のコントロールについてを戦略的に学ぶ事ができます。
銀行との付き合い方
融資を受ける上では当然「銀行」という大きな存在がいます。
融資をする立場として銀行はどのような人にお金を貸してくれるのか、どのポイントを見て相手を評価しているのかなどを知っておく事はとても重要です。
そういった融資を受ける相手銀行との上手な付き合い方について学ぶ事ができます。